スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀盤カレイドスコープ 第2話「キーワードはトマト」

2005年10月16日 21:53

最初は全く期待していなかった銀盤カレイドスコープ。しかしそれは全くの杞憂だった。
それどころかある意味今期一、否、今年一番の内容かもわからんね。ネタ的に。
原作では熱血スポコンもののはずがアニメでは完全なギャグと化しているので原作好きの人には正直どうかと思いますが個人的には大絶賛! そのギャグの見せ方はまさに神レベルw



トマトサラダを食べたらピートのトマト嫌いが発覚

その瞬間タズサはしてやったりと邪悪な笑みを浮かべ冷蔵庫へ直行。
トマトを一心不乱に食べ続けピートはのた打ち回るw


ピートとは感覚まで共有しているため排泄を我慢し続けるタズサ

「あ~、アレの代わりにあんたを排泄できたらどれだけいいか」


ピート「なんだって!? 酷い、あんまりだ! 僕がウンコならタズサは肥溜め女だぞ!!」
タズサ「なっ、なんですってーーーっ!!!」

ちょwwwウンコってwwww問題発言キタコレwwwwwww

この発言にブチ切れたタズサは再びトマト攻撃を敢行



そのワンシーンですが…


         
100億ドルの美貌美しすぎwwww

wwwっうぇwwwwwっうぇwwwwwww



    そりゃ妹のヨーコも怖がるってw



                トイレを我慢し続ける100億ドルの凄い顔


ライバル・至籐と対談でもトマト料理を食べ続ける

注文はトマトジュースとトマトサラダ“3つ”


    食べる食べるひたすら食べるw           当然ピートはもがき苦しみますw


       うはー、食べた食べたw



何を言おうとスポーツは結果が全て。私はベストを尽くすだけだわ。
犬猿の仲と思われていた二人だが、至籐はお互い頑張りましょうと握手を求めてくる。


  「待って、その前に私も言いたいことが…」

このままシリアスなシーンで終わるかと思いきや、




         「うくっ!」

ついに限界のときが

      「あ゛、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛・・・」                     「ト、トマト・・・」


        「ん? トマト?」


 「トマト食べ過ぎたぁ~~~~~~~っっ!」



     「ト、トイレ、トイレっ!」                  あまりの屈辱に涙がw

そして壮大なクラシック(第九)とともにトイレに直行wwww


                        超反応www



       うはwwwwエヴァキタコレwwwwwwww


テラワロスwwwもう何度吹いたことかwwwww久しぶりに腹の底から笑いましたよwww
これだけ笑えるアニメなんて滅多にあるモンじゃないかと。
俺の中で銀盤は神アニメと認定されましたw


スタッフ様、


        やるじゃない

SoltyRei 第2話「新しい朝。」

2005年10月16日 09:32

SoltyRei面白い!
ストーリーが良いのはもちろんですが登場キャラがみな魅力的でいい感じ。とくにロイ!
一見したところクールで硬派なイメージがありますが…



実は素晴らしいツンデレキャラだということが判明w
そんなわけで今回はロイのツン時とデレ時の行動をまとめてみました。


※ツンモード


       ソルティの服を選ぶ際にどれがいいかと聞かれてもそっけない態度をとる


※デレモード


普段はそっけなくてもソルティが危険な目にあうと真っ先に駆けつけて心配


※デレモード



ソルティがスパイ疑惑をかけられ酷い扱いを受けると、女の子なんだから乱暴に扱うな!と擁護


※ツンツン


スパイの疑惑が晴れたがソルティは未登録市民のため誰かの保護が必要。
しかしロイは保護する気はないと冷たく言い放つ。


※デレかけ



そして翌日、保護局がソルティを引き取りにくる。
ロイは保護局に任せるつもりだったがミランダとカーシャの悲しむ姿を見て思い直す。


そして保護局へ向かった車を先回りしてソルティを連れ戻しに。


落ち込んでいたソルティはロイが来てくれたことに大喜びで抱きつく。めでたしめでたし。

ちょwwロイさんマジツンデレwww
あれだけ冷たく接しておきながら最後にあんな行動をとるなんてまさにツンデレの鑑ですね。


見てください、このソルティの笑顔を。
完全にロイにメロメロです。一生あなたについていくって顔してます。
もうロイのためならどんなことでもしてくれそうです。
きっとこれから肉奴隷化していくのでしょう。ロイさん・・とても鬼畜です・・・

…まぁ、冗談はともかく今回は本当にいい話だった。
アクションシーンも見応えがあるし今後の展開が実に楽しみ。




最後にどうでもいいことですが、


       SoltyReiのシルビアが


アルティメットガールのビビアンに見えて仕方ないw

灼眼のシャナ 第2話 「灯る炎」

2005年10月14日 22:51

前回伏線をばら撒くだけばら撒いて終わったので予想通り今回はその補完が大半でした。

まだ状況を理解できない悠二に事の次第を説明するシャナ

「あんたはもう残りカスなんだからね、わかった?」       「な、なんてこった・・・」


 そこへ存在が薄くなったトーチが消失する 



    「あなたもああやって消えていくのよ」             「そ、そんな・・・」



真剣に悩む悠二をよそにシャナは大好きなメロンパンを購入

     うはww背伸びしてるwwww                「いただきま~す」

カリカリモフモフうまうま

          「はむっ」                      「ん~っ、しあわせ~♪」

食べる食べるひたすら食べるw

         「な、なによ?」             「欲しいっていってもあげないんだからね!」  

結局夜になっても一人でひたすら食ってましたww


そして翌日、登校する平井さんを発見

       

すかさず追いかける悠二

        「平井さん待ってー」 


            …ん?

       平井さんってb ウボァー


ああ…、平井さんが!




先週はあんなにも素敵な笑顔を見せてくた平井さんが!





い、今はこんなにもっ!

こんなにも…

こ、こんな……、



           「うふっ♪」




いや、これはこれで電波っぽくていいかもな!



放課後は3人で遊びに

   嗚呼…だんだん可愛く見えてきたw          虚ろ目がとても・・ステキです・・・。


しかし存在はだんだん食われていき

悠二の叫びも虚しく消えてしまう


そして存在すらなかったことに



平井さんが存在が消えるまでのこの描写は原作に書かれていませんでしたが、
存在が消えるということの孤独さが伝わってきて非常に良かったです。
でも平井さん(´・ω・`)カワイソス


そして来週は早くも姐さんが登場

すでに原作とは展開が変ってきているので今後どうかかわってくるか非常に楽しみ。


    この2人との関係も見逃せません

ARIA The ANIMATION 第02話「その 特別な日に…」

2005年10月14日 13:27

あらあら禁止っ!

個人的に期待度の高かった作品ですが、見事期待に応えてくれた感じで非常に良かった。
この独特の雰囲気が非常に心地良く、見てて本当に癒されます。
まさに「未来系ヒーリングアニメーション」のキャッチフレーズに偽りなし。


      背景も素晴らしいの一言


それと今回はキャラ同士の掛け合いもいい味出してたのでデフォルメキャラでちょっと紹介。

~幼なじみ編~

アリシア「あらあら♪」 晃「あらあら禁止!」


アリシア「うふふ♪」  晃「うふふも禁止!!」


アリシア「あらあらうふふ♪」  晃「どっちも禁止!!!」

この2人のやりとりが最高によかった。


~師匠と弟子編~

晃「私に言いたい事があるなら聞いてやろう。何が気に入らない?」
藍華「そういう横暴なところです」


晃「だとコラァ!」
藍華「ひ、ひぃぃぃーーーーーーっ」


 
        「あの~、これでお許しを」                 「ん?何だこれ」


 
          「…ドキドキ」                      「こ、これはっ!?」


 
     「セーーーーーーーーフ!」                「た、助かった…」 
 

この2人もいい感じです。喧嘩してもすぐ仲直り。師弟愛とは素晴らしきかな。


~アリア社長&ヒメ社長~

 
       「美味そうだニャ~」                   「な、なんかキター」


 
      「ハァハァ。よだれが止まらないぜ」             「それ私のなのに…」


ちょwww社長wwww食い意地張りすぎwwwwwww
まさに本能の赴くまま。今回はひたすら食ってたしw  これにはヒメ社長も呆れ顔w


 
          「ムハー」                          「極楽だニャ~」


そして何気にベストポジション。アリア社長のように生きていければ人生楽しいだろうなぁ(笑


・・・とまぁだいたいこんな感じ。ギャグと癒しのハーモニーが絶妙でした。


        「くぅ~、癒されるー」


ARIAは今期の中でも1.2に入る良作アニメ。癒しを求める人は是非一度ご覧あれ。

Canvas2 ~虹色のスケッチ~ 第2話「マンダリンオレンジの再会」

2005年10月13日 08:04


  Canvas2 ~虹色のスケッチ~ 第2話「マンダリンオレンジの再会」

一話目の出来がイマイチだったので切ろうかと思いましたが2話を見て評価が一変。
やはり霧の存在は大きかった。それとゲーム未プレイのため新鮮な感じで見られるのも○。
そんなわけで早速感想を。





なんと開始早々桜塚恋が登場。
つい最近まで恋に夢中になっていた俺としてはこの登場は嬉しい限り。
で、この二人の会話ですが…

浩樹 「人物デッサンのモデルになってくれよ」
恋「いいけど、ヌードはNGだからね。でも、浩樹が描いてくれるならOKかな」
浩樹 「悪いけど俺 巨乳しか 描かねえから。」
恋「きーっ、むかちゅくー!」

・・・あんたら白昼堂々なに言ってやがりますか。
それから恋、お前はいつから人前で簡単に脱ぐような娘に…。俺は悲しいよ。
あと恋は巨乳ではないが断じて貧乳ではない。
つ[証拠]

85のC。なかなか立派な乳でいらっしゃった。
            ↓
          しかし現在


嘘だッ!

嗚呼…涙で前が見えないぜ。


恋と別れたあと浩樹は学食に。

席に座っていると隣に可奈わはータンがやってくる。
そしてわはータンは割り箸が綺麗に割れたわはー。ほらー、見て見てーと大喜び。
そこに霧がやってきて浩樹に奢るようにおねだり。
文句を言いつつも素直に奢ってやった浩樹は霧と一緒に昼食。
と、そこにブラコンシスターが降臨。


       霧VSエリス 1ラウンド


    「そんなに食べると太るわよ?」         「育ち盛りだからいいんです!」


蚊帳の外で一人楽しむわはータンwww
そしてすかさずメモメモとw

好奇心旺盛なわはータンは突撃インタビューを敢行

「あのー、現在の心境とか聞かせてもらえます?
大切なお兄ちゃんに突如幼なじみ現るってどんな感じですかねぇ?」

「なんでそんなこと聞くの?」
「小説を書く参考に」


「幼なじみが結ばれるのってロマンチックだけど
お兄ちゃんと妹が結ばれるのってちょっとエッチな感じで
可奈的にはあんまり書きたくないんだけど~ 一応取材を…」




うはwwwキレたwwwwww
わはータン逃げてーーー


一方その頃霧は浩樹といい感じ。

頬を染め上目遣いで
「ねぇ、今夜あんたの家行ってもいい? もう少しゆっくり話もしたいし・・・ダメ?」
お、お話だけじゃなくてもっといろいろしt(ry


 そして2ラウンド

「誰かが作る飯なんて久しぶりだな~」    「私この前焼きそば作ったじゃない!」
夕食を共にするものの、浩樹と霧の話を聞いていて耐えられなくなったエリスは部屋を出る。


霧は浩樹の部屋を掃除するといい勝手に入り、部屋に画材や絵がないことに気付く。
「今は絵、描いていないんだ・・・」
「なんで…。あんなに絵を描くのが好きだったのに」
「自分で絵を描くより女の子に絵を教える方が楽しいし…」

「ふざけないでよ!!」


嘘だと分かっていながらも浩樹の言った理由に怒った霧は家を飛び出す。



霧の荷物をもって追いかけてきたエリスに、道が分からなくなったという霧。二人して歩く。


「お兄ちゃんと付き合ってたの?」
「付き合ってたわけじゃないけど…」
「お兄ちゃんとデートとかした?」
「まぁ二人で出かけたりは」
「じゃあ、キスとか・・・」
「どうかな?エリスちゃんはどうなの?あいつとの毎日は・・・」
「それなりに・・・」

修羅場キタコレwww

途中で別れ、エリスが振り返るとそこには浩樹が。二人きりになった途端エリスはデレ全開。

そして夜。 浩樹の部屋にエリスがやってくる。
浩樹が寝ていることを知り、布団に入り込んだエリスはさっきの質問を思い出し浩樹にキスをしようとするが…。






また、その頃霧は…



              エロス!




     
           エロス!!





     エロース!!!




ちょwww霧wwwwおまwwwww
ナ、ナンデスカ、その艶っぽい表情は。

というか右手はーー? 右手はいったいどこーーー!?
あまりのエロさにちんちんおっき。





     全く、体育教師なんてみんな






…ハァハァ。

今後の展開が気になって仕方ない。

心機一転

2005年10月12日 01:11

CGIBOYではいろいろ制限があり、最近はやりたいことができなくなっていたので思い切ってブログを始めてみました。
まぁブログに変更したからといってそんなに内容が変わるとも思えませんが(苦笑

見ての通りまだ何もありませんが、これからまったりとやっていこうと思うのでどうかよろしくです。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。