スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手塚ゾーン

2006年08月10日 23:58

安西先生・・・オナニーがしたいです・・・・・○| ̄|_



8日、9日とマサオ帝國にお邪魔してきたわけですが、既に詳細はマサオさんが書いていらっしゃるし、
親知らずがシャレにならないほど痛いので後はhoakinに任せる・・・ってわけにはやっぱりいかないか(苦笑
まぁ今回もいろいろあったわけですが、全部書くのはさすがに面倒なので大部省きつつ簡単なレポでも。

まず8日の夜9時にマサオさんと合流。そしてそのまま夕食を食べにサイゼリアへ。
ここでいつものようにたらふく食べようと持ったのですが、何故か最近全く食が進まない罠。
この前jadeさんと食べたとき同じメニューを頼んだのですが、俺が三口くらいしか食っていないのに
jadeさんは既に食い終わってたしな!どんだけ食うの遅いんだよって突っ込まれたし。
そして今回も案の定途中で息切れしてしまい地上に打ち上げられた魚の如くアップアップともがき苦しむ俺。
・・・ホントどうしようもねぇorz
そんなわけで自分が注文したものもマサオさんに食べていただくことに。正直すまなかった。
・・・しかし何故急に食べられなくなってしまったのかしら。まぁこれまでが食べ過ぎており、
自慢の腹筋が見る影もなくなるどころかお腹周りの肉がこんにちわ赤ちゃん♪よろしく
おぎゃーと生まれてきてしまったので食が進まないことはむしろ大歓迎なのですが。
いつもなら夏は必ず体重が落ちているのに今年は逆に増えたからな! ホントシャレにならんデス。

食事を済ませた後はバイトで遅れるhoakinが来るまでマサオさんの家で休むことに。
や、マサオさんの実家には初めてお邪魔したのですが、家のデカさにビックリなのだわ。
8LDK(でしたっけ?)っておまwwwwww
ウチのような貧乏家からしたら羨ましい限りですよ。
そんな感じで度肝を抜かれつつ、時間が来るまでアニメのHOLiCを鑑賞。マサオさんに16話の
座敷童の可愛さを伝えようとしたのに何故か16話だけDVDに入れ忘れた自分のうっかり具合に絶望した!

11時半になりhoakinを迎えに。
合流してからはコヨーテの1話といぬかみのマッチョを見てからメインのかまいたちの夜をひたすらプレイ!
・・・してたのですが、真剣にプレイするマサオさんをよそにまぐろ帝國に夢中なhoakinと俺w

いいサツマイモ入ってるよサツマイモ!

・・・

いやもうエロ云々よりこのギャグセンスにひたすら脱帽wwwwwwwww
「いぬかみ」の川平啓太もそうだけど、まぐろ帝國とはどこまでも熱く語り合えそうな気がしまくりんぐwww
そしてそのまぐろ帝國を読んでいる最中ひたすらオナニーがしたいといっていた変態がいたような
気がしないでもないですがそれは気にしない方向で。いつものことだからな!

ちなみにかまいたちですが、懐かしさのあまり1から始めることに。
いやー、1は久しぶりにやりましたが見事に登場人物の顔と名前が一致しないw
シナリオやトリックは覚えていても主要キャラ以外覚えていなかったのでなんか変な感覚でしたよ。
しかもマサオさんが最短クリアするのでいろいろと思い出す前に終わってしまったしw
そしてその1をクリアしたらすぐさま2へ突撃する2人。(hoakinおじさんはお疲れのため仮眠中)
マサオさんは2を未プレイとのことで俺は余計な口を挟まずおとなしくしていたのですが、
メチャクチャ真剣に推理するマサオさんがやたら萌え(はぁと)
しかし1と違い、推理が間違っていようがお構いなしにストーリーが進めてられてしまう2のシステムは
マジでどうしようもねぇ。これじゃ緊張感の欠片もないからな。推理ものとしたら最低なシステムかと。
そんな感じでプンスカしながらも2をクリア。発売当初にやった頃はなかなか楽しめましたが今改めて
やってみると全然たいしたことないシナリオでしたね。まぁ当時はラノベとか全然読んでいなかったので
この程度でも十分に満足できていましたがさすがに今では・・・。そりゃあマサオさんだって酷評するぜ!
そんなわけで2にはがっかりしましたが、3ではメインのライターが1と同じとのことで
大いに期待してそのままぶっ続けで3を開始。・・・しかし3時間ほどプレイしたところで
既に朝の8時。前日の疲れも相成って奮闘むなしくここでダウン。もう徹夜が厳しいお年頃。

そんな感じで1日目は終了。

で、2日目ですが3時間ほど仮眠をとって11時に起きたのはいいものの、前日の推理でお疲れのマサオさんは
「返事がない、ただの屍のようだ」状態だったので手持ちのアニメを見て適当に時間を潰す俺。
hoakinはhoakinでスラムダンクで熱くなってました。でもやっぱりスラムダンクといったらピクちゃんと高砂なのだわw

1時ごろになり腹が減ったと連呼するhoakinを救うべくラウンドワンへ。
ここにあったなんとかというチェーン店で飯を食べたわけですが、何故か注文したものが飢えている
hoakinより俺のほうが量が多かったり。なんであまり食えそうにないとか言ってた俺が一番食ってんだよ!
と、激しく突っ込みを入れながら飯を平らげ、落ち着いたところでラウンドワンで遊び倒そうと思ったのですが、
天候の影響で屋上の施設(バッティングやらゴルフやらサッカーやら)が使用できずにしょんぼり。
そんなわけでここにいても仕方ないので場所を変えて総合スポーツ施設のようなところに移動。
ここにもゲームがいろいろあったのでまずは頭文字Dでひたすら熱くなる俺ら。
・・・しかしあんな運転してたら即行で昇天できるのだわ。それほど酷いハンドル捌きでございました。

そしてその後はビリヤード→バッティングセンター→卓球の順にプレイ。
まずビリヤードですが、これが本当に酷かった・・・というかまともに球を突けない時点でどうしようもねぇ。
バットで球を捕らえるのはどうにかなっても、球を突くという行為はテンでダメな俺。
勝負にならないどころかひたすらマサオさんをアシストしてhoakinを苦しめニヤケ続ける俺マジ外道。
・・・くそぅ、ビリヤードの球ではなく尻が目標なら最強のハズなのに!
そんなわけで最後までヘタレなままでしたがビリヤード自体は面白かったので腕を上げてからまた遊びたいですね。

その後はバッティングセンターに移動して150㎞に挑戦&即絶望。
タイミングを取り、バッチコーイと足を上げた瞬間にボールがミットに収まっているってのはどうよ?
しかも音が130㎞の「バスッ」ではなくズドンという恐ろしい響きだし。
・・・こんな球が打ててたまるかコンチクショー!
そんなわけでなんとかバットに当てても打球は全て球威に押され流し方向にしか飛ばず。
こんなとんでもない球を引っ張ってHRを打てるプロ(一部しかいないと思いますが)は凄ぇと心底思った。
ちなみにここのバッティングセンターですが、球速表示どおりの球が来るのは150㎞くらいで
後のところは表示とは全く違うスピードの球が来るためやりにくいことこの上なかった。
しかもバットもしょぼいので芯に当たらないと手が痺れるし。
・・・お願いだからバッティングセンターのバットくらいいいものを使わせてください。

バッティングでハッスルした後はゴルフをやるか卓球をやるかで迷いましたが結局後者をやることに。
そしてそれが大当たり。なんといってもこの卓球が一番熱かった。
3人で交代しながらやっていたのですが、途中からみんなマジになってたし。
1時間でとっていたのですが、当然の如く延長し、2時間ぶっ通しでやってたのでw
・・・しかしそれだけ熱くなれたのも実力が伯仲していたからこそ。
以前jadeさん、ゆっきい兄貴、hoakinと池袋でやったときの俺はどうしようもないほどのヘタレでしたが
この日の俺は試合をこなす度に進化。

なんたって最終的には 手塚ゾーン まで使いこなしてたからな!

ちょwwwww打ったボールが全て俺の手元に戻ってくるくるwwwwwwwwwwww
あの瞬間の俺はまさに手塚だったwwwwwwwwwww
そして俺がその手塚ゾーンを口にした瞬間笑い転げるマサオ&hoakin。
このときだけ俺は笑いのほうでも神だったwwwwwwwwwwwww
しかしその手塚ゾーンは対マサオさん専用。hoakinには速攻で封じられてしまった。
ちょwwwwww手塚ゾーン使えねぇwwwwwwwwwwwwwww

まぁこんな風に書くと内容のほうはグダグダに見られがちですが、本当に熱い打ち合いができ非常に満足。
実力ではやはりhoakinが頭ひとつ抜けていましたが、それでも俺とマサオさんも最後のほうは
決して負けていなかったと自負できるし。この調子で今度はゆっきぃ兄貴に挑戦だ!(無謀)

そして卓球でハッスルした後はマサオさんのベッドにマーキング肉を求めて牛角へ。
そして恒例の無銭飲食列伝。
さすがに運動をした後だけあってみんな結構食いましたね。俺はお約束の如く最後の最後でくたばりましたが。
しかしここのネギ味噌カルビは絶品なのだわ。あれはマジで美味かったので。
そんな感じで肉を囲みつつ最後もバカ話に興じておりました。そして11時半頃に解散。
今回のお泊りも存分に堪能させていただきました。感謝。

なんだか最後のほうは俺もグダグダになってしまったので後はラーションに託すのだわ。

お知らせ

2006年08月08日 19:47

夜からマサオさんの家にお邪魔しに行くので今日の更新はお休みで。申し訳。

食い物の恨みは恐ろしいのだよ・・・

2006年08月07日 23:35

最近よくアイスを買うわけですが、冷凍庫に入れておくと必ず妹に食われてるという現状にひたすら絶望。
つーか、こうも毎回やられると殺意すら湧いてくるのですが。
ちょっと前までは食べる前に一言断りに来ていたのですが、今はそれすらもしないで我が物のように食ってるし。
「・・・てめーは一体何様のつもりなんだ」 と、文句を言ってもいつも決まってこう言いやがる。

「いいじゃん別に」

・・・

な    ん    で    や    ね    ん   

人様のものを勝手に食べておいて「いいじゃん別に」ってどう考えてもおかしいだろ!
しかも反省の色ゼロ。 ・・・お前の思考回路はどうなってんだよ。ショート寸前どころかあきらかにショートしてるだろ!
俺がどんだけ楽しみにしてると思ってるんだよ。人のささやかな幸せを奪うなよ。ホント勘弁してくれ。

・・・そんな愚妹なので俺からは一切話しかけないのですが(というか奴はまだ高1と俺と結構年が
離れているので話題にジェネレーションギャップをそこはかとなく感じるのは向こうも同じ模様)
奴は都合のいいときだけ俺をいいようにこき使いやがるし(お金貸してとか○○まで送ってってとかetc.etc.)
そして名前を呼ぶとき俺のことは呼び捨てだしな。 『お兄ちゃん』なんて呼ばれたことなんか一度もねぇよ!
まぁ実際あんな愚妹に『お兄ちゃん』なんて呼ばれたら気持ち悪くてたまったものじゃありませんが。
しかしリアルシスターなんて所詮こんなものかと。ウチの例と比べるのは端から間違っている
気がしないでもないですが、如何にエロゲやギャルゲーの妹が理想の塊だということを思い知らされる。
・・・ってゆーか、あんな妹なんかいねーよ! いたら最悪だよ!(某エロゲより)
まぁぶっちゃけ俺は妹(年下)より姉(年上)好きなのでどうでもいいことですが。(なら書くな)



明日まで読むのは我慢しようと必死に(それはもう必死に)耐えていたのですが、
堪えきれずにまぐろ帝國の『家庭の事情』をついに読んでしまった・・・。

・・・

正式な感想は多分2日後くらいに書きますが、相変わらずまぐろ帝國は神だった。
エロ漫画を読んでいて涙が出る作品って後にも先にもまぐろ帝国しかないだろ!(主に腹が痛くて)
まぐろ帝國は本当に最高だ! こんな素敵作家見たことねぇwwwwwwwwww


~拍手~
>わ!わ!私もアリア社長ぬいぐるみ欲しーーーッ!(笑)とくに肛門がいかしてます!
>続き→さっきイっちゃってるアテナ先輩の目を確認して私も吹かせて貰いました!先輩いかす・・・!
by牡丹
アリア社長の肛門の素晴らしさが分かるとはさすが牡丹さんw
社長のぬいぐるみは前々から欲しいと思っていたので発見したときは本当に嬉しくすぐさま突撃しちゃいました。
いやー、今も眺めてますがこれがホントにかわいくてかわいくて。まさに一家に一匹アリア社長ですなw
それとアテナさんの目ですが、アレには本当に吹きましたw
なんでわざわざアテナさんの目だけ変えたか分かりませんが面白かったのでそれでよし! アテナさん最高ですw

ぷいにゅ~

2006年08月06日 10:53

今日から毎日オナニーだ!(割と本気で)

・・・

そんなわけで昨日はメイドさんと「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」を観に行ってきました。
前日はお互い仕事が長引いて疲弊しきっていたため、遅刻だけはしないようにと話し合っていたのですが、
言い出した俺のほうが見事に遅刻。なんたって「今」家を出たというメイドさんからのメールで起きたからな!
そりゃあ遅刻もするってもんだぜ。うはは。
・・・
正直すまなかったorz

それでパイレーツ・オブ・カリビアンですが、実は3年前に上映された前作もメイドさんと一緒に見てるんですよ。
なのでその頃のことを思い出しつつ、もうそんなに経ったのかと感慨に浸りながら行動しようぜと意見が一致。
・・・しかしメイドさんとは長い付き合いをさせていただいているわけですが、3年も経つのにお互い全く成長してないな。
唯一成長していることといったら変態度に磨きがかかってるくらいだし。・・・マジどうしようもねぇ。
だが俺はそんなメイドさんがとても・・大好きです・・・(顔を赤らめながら)

ちなみに映画の内容はというと、今作は3への完全な繋ぎでしょんぼり。
最後までこれといった見せ場もなかったしなぁ。何よりストーリー展開の遅さが致命的。
なんだか面白くないB級コメディを延々と見せられた感じだし。そりゃあ途中で眠たくもなるぜ。
単体の作品で見たら絶対「サイレントヒル」や「時をかける少女」のほうが面白いかと。
まぁ全ては来年公開予定の完結編の出来にかかっていると思うのでそれまで正式な評価はお預けですな。

映画を鑑賞した後は上野から歩いて秋葉原へ移動。
いつもの如くガストで飯を食いつつバカ話をしていたのですが、ここでの亀田トークはマジ笑ったわ。
実は俺アンチ亀田で試合が始まる前までは完膚なきまでに敗れ去って欲しいなどと思っていたわけですよ。
で、実際一ラウンドで即効でダウンする姿を見て、言い方は悪いですが「ざまあみろ」とほくそ笑んでいたわけで。
それでそのまますぐにノックアウト負けになるかと思っていたのですが、意外にも善戦する姿に評価が一変。
最後なんてフラフラでボロボロになりながら、プライドをかなぐり捨ててまでダウンを逃れようと必死に
クリンチする姿を見ていたらあの熱すぎる実況の効果もあり思わず目頭が熱くなってしまいましたよ。
結局試合は終始ランダエタ優勢でしたが、それでも一ラウンドでダウンを喫しながらも最後まで立ち続けた
亀田の根性に感動し、よくやったと思うと共に、次こそは世界のベルトを掴んで欲しいと心から思った。
・・・そう、あのアホみたいな判定を聞くまでは。
あの判定のせいで感動がぶち壊しどころかより一層アンチ亀田になっちまったので。茶番もいい加減にしろ!

・・・そんな話をしていたのですが、それがどこをどう間違ったか気付いたら何故か『Dear My Friend』トークになってるし。
亀田がクリンチしているとき、都香はロンドンで・・・ってなんでやねん!
どう考えても普通そんな話にはならないだろ。だのにそのネタでひたすら爆笑してる俺たちって一体・・・。

それ以外にもいろいろと熱く語りましたが、中でも太ももトークは熱かったとだけ言っておく。
女性の太ももとおっぱいは永遠の神秘です。

ガストの後は自称メイドスキーのはずのメイドさんに最近全くメイド愛を感じないので
久々に滅入りに行こうとしたのですが、なにやらイベントデーとのことで階段下まで長蛇の列が・・。
そしてそれを見て即行で回避する俺ら。もうメイドへの情熱なんて毛もほども残ってねぇな!
昔はアキバの全メイド喫茶めぐりを嬉々として行っていたのが嘘のようだぜ。
・・・しかし、今は無駄にメイド喫茶増えすぎ。数が多けりゃ、メイドなら誰でもいいってわけじゃねぇだろ。
似非メイドでハァハァすんな! 似非メイドでハァハァ言う奴は逝ってよし! オマエモナー(某ラヂヲより)

そんなわけでメイド喫茶を華麗にスルーして回ったのはソフマップ→とらのあな→アニメイトのお決まりのコース。
しかしソフマップといっても寄ったのは本店の1階とカクタソフマップのみ。
昔は必ずといってもいいほど寄っていた4号店(エロゲ)には見向きもせず。
ちなみにアニメイトでなんと


愛すべき淫獣アリア社長を発見&即捕獲。


ウチに珍獣がまた増えたわけですが、
心なしかアリア社長がやたら嬉しそうに見えるのは俺の気のせいですか、そうですか。
社長の造形に関してですが、多少足が短いことを除けばほぼ満足な作りになっているのですが、
もちもちぽんぽんのお腹ではなかったことだけが唯一残念。まぁ社長が噛り付く位だから
もう少しプニプニしているのかと思ったのですが、意外とたくましかったり。個人的には
異常に触り心地の良い帽子部分くらい柔らかくして欲しかったですが、それでも十分過ぎるほど満足。


ちなみにアリア社長の“あの部分”も完璧に再現されておりました。
しかしこのエロさは犯罪だろw
バッチコーイ!

■ARIA The NATURAL 第18話「その 新しい自分に…」
社長ついでに今週のARIAの感想も少し。
以前にも書いてますが、今回の話はARIAの中でも一番好きな話なのですよ。
私的に好きなキャラはアテナさん、好きな先輩後輩の関係は晃さん&藍華のコンビなのですが、
やはりこの回の晃さんは何度見てもカッコいいとしか言いようがないというほどの男っぷり。


願掛けまでして伸ばしていた自分の髪を切る破目になり落ち込む藍華に対して晃さんは
「お前はお前にしかなれないんだ! アリシアになれるのはアリシアだけだっつーの。
いいか、藍華。お前はアリシアでも、アテナでも、この晃様でもない、他の誰も真似できない、
ネオヴェネツィア史上最高のウンディーネになりゃいいんだよ!」

と藍華に対して最高の激を送る。


そしてその言葉を聞いた藍華は感激のあまり嬉し泣き。うりゅりゅ~。
つーか、こんな励まされ方をしたら誰だって靡いちまうだろ。晃さんマジ男前。


そして吹っ切れた藍華はセミロングだった髪をさらに切ってショートに。
自慢のロングではなくなってしまったけど、それでもこの偽りのない満面の笑み。実にイイ。


そしてその藍華の笑顔を見て晃さんもこの表情。
あー、ホントこの二人の関係は素敵過ぎる。ホントいい話だぜ・・・。


ちなみに牡丹さんと同じく俺もアテナさんの登場するシーンでは彼女にしか目がいってなかったり。


このケツ振りダンスはふたご姫みたいでやたら可愛かったし、


このシーンのアテナさんは妙に猫チックでお気に入り。


そして原作以上に目がイってしまってるこのアテナさんの崩し顔にひたすら吹いたwwwwwwwww
今週のAIRA、大変おいしゅうございました。

そしてBLOOD+のほうでソロモンをエロモン呼ばわりする牡丹さんもまた素敵過ぎwwwww

・・・話は戻ってメイドさんとのランデブーですが、最後に向かったのはK-BOOKSのエロ漫画コーナー。
そしてここで、あの、まぐろ帝國の新刊が発売されていることに気付き狂喜乱舞・・・のはずが売り上げで
Cuvieの新刊に負けていると知りマジギレする俺。いや、どう考えてもまぐろ帝國のクオリティーが上だろ!
確かにCuvieの絵は巧いが、Cuvieの絵じゃヌけないからな。ヌけぬエロ漫画に意味はあるのか、いやない。
そんなわけで他のエロ漫画についても延々と語りつつ、ひたすら立ち読み。
俺的にはいようと思えばここにいくらでもいられましたが、頃合を見つつ、選りすぐりのものを
4作ほど購入しそそくさと退散。これで当分夜の心配は要らないぜ。ゲヘヘ。
そんなこんなでメイドさんjadeさんとの原点回帰の旅は終了。

~今回の購入物~

かまいたち3も買ったし、今ラノベで唯一読んでる流血女神伝の新刊も買ったし、
そして何より待ち焦がれた「年上の彼女」4巻も買ったし、当分は充実した日々を過ごせそうです。
とくにこの頃からアゲハさん大好き人間としては萌えすぎて発狂しないか本気で心配。
そんなわけで存分に堪能して来ようかと。
・・・ちなみに右のエロ漫画ですが、



ひぎぃ~!! に惹かれて購入したのは言うまでもない。

しかし、どこからでもヌップリいけるそうなので今から聴くのが楽しみで仕方ないのだわ。


■私信
こんなおいしい回があったなんて・・・負け組です|||orz
や、いぬかみっ!は1&2話があまりにもステキだったのでいつかまたやらかしてくれるだろうと
途中で見なくなってからも録画を続けてきたわけですが、今回見事にそれが報われましたよ。
しかし、今回の最大の目玉はやはりあのEDなのでそれが見られれば本編の内容など吹っ飛ぶはずなので無問題ですw


これから

2006年08月05日 10:48

ちょっとメイドさんとランデブーしてきます。

すーぱーぞうさんずwwwwwwwww

2006年08月03日 21:49

■いぬかみっ! 第18話「まんもすたいへんっ!」



ちょwww今週の 『いぬかみっ!』 のED神過ぎwwwwwwwwwwwww
これ吹くなって言うほうが無理だろwwwwwwwwwwwww
とりあえず変態マッチョが好きな奴は問答無用でクリック DLキーはK-DIARY
映像が見られない人は先にこちらから。
変態の変態による変態のための演出に脱帽したwwwwwwwwwwwwwww


[すーぱーぞうさんずwwwwwwwww]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。