スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレと川澄綾子

2007年01月21日 12:09

のだめカンタービレ』 が面白すぎる!


もう今期のアニメはこれだけ見られれば十分満足だと2話まで見て確信した俺がいますよ。
ノイタミナ枠のアニメはホントクオリティが高いなぁ…。
そんなわけで間違いなく今期の私的NO.1。目と耳の両方で楽しめ実に素晴らしい。
そして何より、のだめ役の川澄綾子が素敵過ぎ。のだめの魅力をここまで引き出すとは・・・。
川澄綾子はやっぱり最高だな!
俺が二次元の世界に足を踏み入れるきっかけになったのは 『To Heart』 という作品なのですが、
その To Heart で一番好きだったのが 『神岸 あかり』、 そしてそのあかり役をやっていたのが
川澄綾子なのですよ。当時(8年前)はアニメもギャルゲーもやっていなかったので(当然)
声優などには全く興味がありませんでしたが、To Heart をプレイしてあかりラヴ人間になり、
その声も好きだったのでこの声は誰がやっているんだろうと思うようになりまして。
・・・
つまり何が言いたいのかというと、川澄綾子は初めて興味を持ち、好きになった声優ですよ、と。
あれから8年経つわけですが、当時好きだった声優が今尚こうして自分をその声で楽しませてくれる
というのは実に嬉しく、感慨深いものだなぁと。 まぁ、といってもまだたったの8年ですが。
兎にも角にも一ファンとして川澄綾子さんにはこれからも頑張ってもらいたいものです。

・・・なんだか話がのだめカンタービレから川澄綾子に完全に逸れているのでこの辺で一休み。

日頃の鬱憤を晴らすためこれからバッティングセンターにでも行ってくるのだわ。
あと 『Shining Force EXA 』 でも買ってこようかしら。


もしかしたら更新中。

■追記
勢いあまってのだめカンタービレ全巻購入。現在5巻まで読み終わりましたが面白いの一言。
最近は手を出す作品にハズレがなくて嬉しい限り。今期のアニメはのだめ以外は楽しめそうにないので、
…というより最近は萌えというものからかけ離れた生活を送っているためか、
そういった類のアニメが(漫画も)全く楽しめないのでこういった作品は実に需要があったり。
漫画ではクラシック音楽の音までは表現されないので少し盛り上がりには欠けますが、
その分アニメには期待大なのだわ。 嗚呼、早く千秋さまが弾くラフマニノフのオケが見たい!

スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。