スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にぱ~☆ 

2006年09月13日 04:02

綾波キターーー!!!


ザクキタァァァーーーーーーー!!!!!


・・・はにはに? プリホリwww微妙wwwww




レナパンいらNeeeeeeeeeeeeeeee



にぱ~☆ コネーよ! にぱ~☆




・・・


昨日はhoakinゆっきぃ兄貴とアキバ&上野のゲーセンで大ハッスル。
ゆっきぃ兄貴と合流するまでhoakinとアキバをブラブラしつつUFOキャッチャー。
なんかもう最近はUFOキャッチャーばかりやっているので、ぬいぐるみで狙ったものなら
ほぼ確実にGETできるようになっていたり。まぁアームの力とぬいぐるみの角度次第ですが。
それと大物を狙う場合は確実に穴狙い。穴にさえ入れてしまえばこっちのもんだぜ。ゲヘヘ。

・・・とまぁそんなことをしている間に兄貴と合流。メロンブックスの上にあるゲーセンに移動して
兄貴のアイマスを見ていたのですが、隣でやってるヤツにはマジで吹いたわ。

「ウソォ~!!マジかよ!!ウソォ~!!」

…って周りを気にせず本気で頭抱えて絶叫してるんだもん。
ちょwwwおまwwwwどんだけアイマスに懸けてんだよwwwwwwww

その後は最近ハマリまくりのスターホース2をやりに上野パセラまで歩いて移動。
各自105枚のコインから終了までにどれだけ増やせるか勝負をしたのですが、増えるどころか
即行でなくなる俺。やる前までは絶対に勝つと豪語していたのにマジどうしようもねぇ…。
まぁ競馬に詳しくない俺が馬単オンリーで賭けてたから負けるのは必然なのですが。
しかも脚質ゲージがあったことにメダルがなくなってから気付いたしwww
そんなわけでメダルがなくなってからは2人からメダルを分けてもらって遊んでましたw
くそぅ、今度やるときは絶対にリベンジしてやるぜ!

スターホース2の後はhoakinとゆっきぃ兄貴がメルブラを対戦。ちょwww兄貴の琥珀さん強すぎwww
そして2人がハッスルしている間に俺はぶらりUFOキャッチャー。ここで奥義・穴狙いを発動させ
見事一発でももんが(大)をGET。ぶっちゃけ取ろうと思えば何個でも取れたかと。

ももんがをGETして戻っても2人はまだメルブラでハッスル。
その隣に北斗の拳の台があったのでなんとなく見ていたのですが、そこでラオウを使っているヤツ無敵すぎwww
サウザー、トキ、ケンシロウといった猛者たちを全く寄せ付けないどころか、もの凄いコンボで圧倒!
その姿はまさに世紀末の覇者に相応しい最強ぶり。hoakinとそれを見てTueeeeeeって爆笑してたしwwww
しかもその人COMのあまりの手応えのなさに辟易したのか連勝街道驀進中だったのに途中で帰っちゃったYO!
マジ男前www いやー、私的にはぜひその人の顔を拝みたかった。 絶対 『うぬ』 とか言ってそうだしwww
ちなみにその後hoakinと勝負しましたが、ウチらの弱さにはビックリだwwwww
しかしハート様VSジャギの勝負は熱かったとだけ言っておく。 そしてユダの変態っぷりに吹いたwwwww

そして最後にこの日のメイン・UFOキャッチャーで大ハッスル。
ここでの詳細は既に2人が書いていてくれているので省略しますが、もうとにかく大爆笑。
いやー、笑いすぎてマジで腹が痛かった。あんなにテンションが上がったのは久しぶりなのだわ。
ひたすら 『キター』 とか 『コネー』 とか 『にぱ~☆』 とか言ってのでwww
ただルナマリアとにぱ~☆が取れなかったことだけが唯一心残りだったり。
・・・しかしオーガストの時計は非売品だからいいとして、ひぐらしのフィギィアで500円つぎ込むとかマジありえねぇ。
よく見たら1個300円とか書いてあったしwww どう考えても買ったほうが早いです。本当に(ry
まぁ買うよりUFOキャッチャーでとることに意義があるなんて苦しい言い訳をしてましたがw


まぁそんなわけで今回の戦利品はこちら。
くそぅ、ぬいぐるみだけにしておけば800円で全部取れたので得してたのに!
ルナマリアが! にぱ~☆が! 俺をどうにかしやがる!
そして突撃した結果ボロ負けに。 しかし後悔は全くしてないぜ!
男には死ぬと分かっていても向かわねばならない戦場がある !! (by花井春樹)』 からな!
つーか、俺の景品よりhoakinのザクと綾波のほうが遥かに凄いわ。箱だしデカイしな!

・・・と、そんな感じで大はしゃぎしつつ、次回は徹カラしようぜと約束し解散。
いやー、最近こんな感じでメチャクチャ楽しいのですが、気付けばこの2週間で
たいした買い物もしてないのに10万も使ってるので出費がかなり痛かったり。
ここのところオタ関係での出費がほとんどなくなっていたのだけが唯一の救いですが…。
まぁ楽しければそれでいいか、うん。


■衛藤ヒロユキ&ドラクエ4コママンガ
えー、ありがたいことにニュースサイト様に取り上げていただいたようで。
なんかえらく適当に書いたし最近の停滞っぷりからしたら非常に恐縮だったりしますが…。
まぁでも10年以上前の作品に対しての記事でコメントをいただけるのは素直に嬉しいですね。
当時のドラクエ4コマと衛藤ヒロユキの人気の高さが伺えますし。
ちなみに4コママンガは初期のほう(12巻くらいまで)しか読んでいませんでしたが、
4コママンガの四天王はやはりすずや那智、石田和明、柴田亜美、栗本和博ですね。
とくにすずや那智&石田和明の絵の上手さは突出していて上手いなぁと思っていました。
まぁでも一番好きだったのは間違いなく衛藤ヒロユキですが。
あと他に印象に残っているのは誕生日が同じ牧野博之と新山たかしの描くエロには子供心にドキドキしたものです。
あとは池野カエル、きりえれいこ、タイジャンホクト、夜麻みゆき、田村きいろ辺りですね。

それとみなさん仰っていますがグルグルはやはり初期の頃が一番輝いていましたね。ギャグ満載で。
途中(おそらく盗賊以降)で少しシリアス展開になってからは初期の勢いがなくなってたし。
まぁそれでもグルグルは好きでしたけど。


■部屋を片付けてたら その2


なんかコミックCDがたくさん出てきたり。
そして出てきたものを見て自分がどれだけ夜麻みゆき作品が好きだったかを改めて実感。
とくにレヴァリアースの世界観&シオンとウリックの関係はホント大好きで・・・。
未だにラストシーンを見ると泣けるし。そしてその世界観を受け継いだ刻の大地が
未完で連載終了してしまったときは本当にショックだったなぁ。
そしてハーメルンではガチガチのライエル&サイザー派。
この2人の関係が上手くいってくれないものかとドキドキしながら読んでいたものです。
あとロト紋とかパッパラ隊とかも持ってたはずですが、こっちは何故か見つからなかったり。



そしてもうひとつ出てきたのがコレ。
コレが見つかったときはマジでテンション上がったのだわ。このロマサガ2のマンガはもうホント大好きで。
絵もいいし、何よりロマサガ2の熱いストーリーが多少駆け足ながらも3冊の中にぎっしり詰まってる。
何より皇帝伝承シーン(本作では3回、レオン→ジェラール→オライオン→(クリームヒルト)→ジェラール2世)が熱すぎる!
レオン 『お前は自らの人生を捨てて戦う決意があるか?』
ジェラール 『はい、父上!』 フォー!熱いぜコンチクショー!!
その熱い皇帝伝承の中でも特に傭兵ヘクターの息子・オライオンのストーリーは最高なのだわ。
あと七英雄の話もよく描けていると感心したり。そしてラストダンジョンで待ち構えるノエルがカッコよすぎ!
やっぱり最後に残す七英雄はノエルだよなーと勝手に思ったり。
しかし久しぶりに読みましたが、面白いものは何度読んでも最高に面白いですな。
それとこれを読んでロマサガで一番ストーリーが良いのはやはり2だと再確認。
なんと言っても漫画版のテレーズの可愛さは異常&ヘクターマジツンデレwwwwwww
そして祖父・セキシュウサイより受け継ぎし秘伝の技――乱れ雪月花を放つジュウベイが熱すぎる!
ミンストレルソング同様、2も是非リメイク(移植でも可)してもらいたいものです。


~拍手~
>50枚程度から7000枚以上当てた奴がいるなんて・・・・SWBC
3連複・・・もしくは馬単大穴ですかな?
実際の競馬と違い、かなり運の要素もありますからね。
とくにWBCなんて出てくる馬がみんな有名馬ばかりなので予想が難しい反面当たればデカイですからね。
ちなみに今回俺は最高で78倍しか当たりませんでした。次やるときは是非ともデカイのを当てたいものです。

スポンサーサイト


コメント

  1. ARIA@ARIA’s Blog | URL | -

    おおお

    どうも、度々おじゃましますです~。
    いつもケイさんが御書きになる雑記は大好きで楽しみにしてますよー。
    今回のアキバ&ノガミゲーセンレポも笑わせて頂きましたw
    私も友人が集まった時には、こんな感じなのかなぁと^^;
    尤も我々の場合、「麻雀格闘倶楽部」(主にこればっかり)「QMA」「アイマス」がメインになるので、滅多にしゃべらないのですがorz

    さて、「レヴァリアース」が懐かしくて懐かしくて、ついコメントをさせて頂いたのですよwww
    私、夜麻みゆき先生作品の中で1番好きなのが「レヴァリアース」で。
    もう何回も読んでいるのですが、ラストではいつも涙が。・゚・(ノД`)・゚・。
    「刻の大地」は本当に残念だったですね・・・。
    ドラクエ4コママンガは家に大量にあったはずなのですが、恐らく捨てられてしまったのか、今は手元に無いです・・・orz
    あ、「ハーメルン」は私もライエル&サイザー派ですw
    「ロトの紋章」は、今連載している新作にあわせて完全版が発売されているので、「懐かしい~!」と言いながら買って読んでいます。
    ・・・コミックス版、家に全巻ありますけどね(ぁ
    あの頃のENIX漫画(特にガンガン)には、メチャハマっていた記憶があります。
    そしてその頃からすでに天野こずえ先生信者だった私でした(^_^;)

    では、またまた長文で失礼しました。

  2. ケイ | URL | zpApFK/I

    おはようございますー。

    どもども、いらっしゃいませARIAさん。
    や、もう最近の雑記は本当に適当というかありのままに書いているのでアニメやゲームの感想を期待している人にはさぞつまらないかとw
    しかし個人的にはこういうくだらない雑記にコメントをいただけるのが一番嬉しいですね~。ちゃんと読んでいてくれているのが分かるので。
    ちなみに自分たちが集まると大抵バカ騒ぎになりますねw
    まぁウチらの場合はそれなりに付き合いが長いので何の気兼ねも必要ないわけですが。
    でも自分でもまさかネットで知り合った人たちとここまで親しくなるとは思いもしませんでしたよ。やはり類は友を呼びますねw

    まぁそんなことはともかく、ARIAさんも 『レヴァリアース』 がお好きとのことで非常に嬉しかったり♪
    いや~、イイですよね、レヴァリアース! 自分も間違いなく夜麻みゆき作品で一番好きだし。
    あのラストシーンは本当に泣けますよね…。とくにシオンの回想が・゚・(ノД`)・゚・。
    そして刻の大地にウリックが登場していただけに連載終了は本当に残念です。
    なんかイールズオーブァは生きてるし、今後の展開に大注目&大期待だったのですけどね…。

    >ドラクエ4コママンガは家に大量にあったはずなのですが、恐らく捨てられてしまったのか、今は手元に無いです・・・orz
    うはwww全く同じwwwww
    自分も見つかったのは2冊だけだったのですよ。ホント古い本などは手元に置いておかないと探すのに苦労するor見つかりませんよね。
    しかもシリーズ作が1冊だけ見つかったりした場合だと他のものも見たくなって仕方ない罠。
    いやー、古いものでも面白かったものは当時の記憶と相成ってやはり今読んでも楽しめるんですよね。
    それだけに捨ててしまったor売ってしまったことが今非常に悔やまれますw

    それと当時のガンガンのほうも面白いものがたくさんありましたよね。
    ハーメルン、ロト紋、パプワ、グルグル、パッパラ隊、浪漫倶楽部、、刻の大地、etc.etc.
    まだお小遣いの少ない中でもガンガンは毎月欠かさず買っていましたからw
    当時の連載作の単行本はほぼ持っていたのですが、4~5年前に漫画の整理をしたときに一度全部売ってしまっていたり。
    しかし今になって無性に読みたくなる罠。なんか昔の漫画でも周期的に無性に読みたくなるときがあるんですよね。
    そんなわけで今度満喫にでも行って読んで来ようかとw
    それとロト紋の新作のほうはまだ未読なので近いうちに読んでみたいですね。
    ・・・ちなみに何故かウチの兄が浪漫倶楽部(部長)にかなりハマってた記憶が…。うまうまとかいつも言っていたのでw

  3. 牡丹 | URL | Ach4Z7HY

    さすがはケイさん

    ケイさん、ごぶさたしてます!
    まさかコミックス版ロマサガ2をいまだに大事に持ってらっしゃる御方が自分以外にいたとは・・・!

    私もあの漫画はいろんな意味で長所短所あわせて神漫画だと信じてます。
    とくに後半が素人目に見ても怒涛の打ち切り感が漂う詰め詰めな展開が、
    かえって短くまとまっていてイイ・・・という謎の魅力があるかと。
    ゲーム冒頭の詩人さんの詩で最後を締めるのがかっこいいんですよね。

  4. ケイ | URL | -

    コメントありがとうございます

    どもども、お久しぶりです牡丹さん。
    や、まさか牡丹さんもコミックス版ロマサガ2を持っていらっしゃるとは!
    自分も相当好きですよ。ホント何度読んでも飽きないですからね~。
    確かに展開が速すぎたり、この展開はちょっとないんじゃないかと思うシーンも多々ありましたが、
    それを補って余りあるほど魅力のある作品だと思っていますので!
    全体を通して詰め込みすぎな感もありますが、逆にそれが面白さを最後まで保てた要因のひとつでもあると思いますし。あまり長く続いても途中でダレたら面白さも半減ですからね。
    その点では牡丹さんの
    >かえって短くまとまっていてイイ・・・という謎の魅力がある
    という意見には全肯定ですね。まさにその通り!そして詩人もかっこいい。
    あと登場キャラがみんな美形というのもポイント高しですw

    ちなみに後で調べましたがこのお二人、今もコンビ組んで同人活動やっているみたいですね。
    BLっぽいですが結構読んでみたいとも思ったりw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。