スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006高校ドラフト

2006年09月26日 21:30

奇跡のドラフト!

そんなわけで野球ファン以外は全く興味がないかと思いますが、昨日書けなかった高校ドラフトの感想でも。

その前に今年の各球団の1巡目の指名選手を。



ちなみに全体の指名結果はこんな感じ。

まぁ言いたいことはたくさんありますが、とりあえず阪神ファンとしては今年のドラフトは本当に緊張しっぱなしでした。
堂上をくじで外したことにはそれほどショックはなかったのですが、問題はその後。

阪神は右打ちの内野手がどうしても欲しい。狙いは堂上、野原、坂本。

欲しかった堂上を阪神よりウエーバー巡の遅い中日が引き当てる。

同じく堂上抽選で外れた巨人が坂本を指名。

この時点で残るは野原のみ。

ロッテが1巡目に大嶺を指名するというサプライズをして大嶺を強奪。

大嶺を取れなかったソフトバンクの野原指名の可能性大。

しかしソフトバンクの指名は野原ではなく福田。

阪神ファン超安堵&ソフトバンクに大感謝。

とまぁ大方の阪神ファンとしては大体こんな感じかと。
しかも3巡で橋本を取れたことを考えれば今年の高校ドラフトは90点をつけてもいいですね。
4巡はおそらく横山かオリックスが4巡で指名した仁藤かで迷ったとは思いますが、阪神は前者を指名。
ここはスカウトの腕が問われるところですが、横山もいい投手なので非常に楽しみ。

そんな感じで今年の高校ドラフトは私的に大満足なのですが、
もし、ソフトバンクが先に野原を指名していたらと考えると恐ろしすぎて仕方ない。
おそらくその場合は橋本を1巡繰上げ(もしくは上田1巡)で3巡磯部のパターンか、
上田1巡で3巡橋本、4巡磯部になっていただろうからなぁ。多分前者だと思いますが。
右打ちの内野手ということで福田をマークしていなかった阪神としては堂上、野原が取れなければ
完全な負け組みになっていたと思うのでその点ではソフトバンクに大感謝。
まぁロッテが大嶺に突撃しなければこんなにヒヤヒヤすることもなかったのですが。
逆にソフトバンクファンは発狂ものでしょうね。大嶺を横取りされたどころか野原もスルーだし。
まぁこれは球団が福田をそれだけ評価していると信じて納得するしかないですね。
実際それほど名の知られていない選手でもいい選手はたくさんいるし、肝心なのはプロに入るまでの実績ではなく、
プロに入ってからなので、今は無名でもこれから大きく育てば球団、スカウトの眼が正しかったとファンも納得するでしょう。

それと阪神としては橋本を3巡で取れたことが本当に大きい。
これももし阪神が堂上を当てていたら中日が1巡で指名していたかもしれないし、
仮に巨人が堂上を当てていても阪神の優先順位は 野原>橋本 だったと思うので
これまた中日に持っていかれていたかもしれないので。その意味では今年は本当に運がよかった。
まぁ何はともあれ期待の新人なので3人には大きく育ってもらいたい。

それと某所でこんなアンケートが。



まぁ当たり前ですが、田中を取れた楽天、堂上獲得の中日など指名が重複しながら引き当てた球団に票が多いですね。
しかし、個人的には広島、ヤクルト、オリックス、ロッテもかなり良い指名が出来たと思います。
(当然ロッテは大嶺が入ることが前提ですが)
とくに広島の前田が一本釣りなんて普通なら考えられないですからね。
それに前田なら一年目から上で投げられるほど完成されているので投手事情の苦しい広島としたら万々歳でしょう。
あとはヤクルトも増渕、上田と投打で超高校級の選手が指名できたのでこちらも羨ましい限り。
オリックスは指名した投手が全て一級品とこれまた良い指名が出来たのではないかと。
上手く育てばこの3人が将来のローテの軸になれるかもしれないので大事に育ててほしいですね。

・・・などなど指名された選手についてはまだまだ語りたいところですがキリがないのでこの辺で。数年後が本当に楽しみです。

そして最後に一言。

今日も阪神勝ったどーーーーーーー!!!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。