スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年

2010年01月06日 23:50

楽しみにしていた明日の休日が仕事になったけど気にしないで、私は平気。
しかし明日は何をして過ごそうかwktkしながら考えてたのに、前日の夕方にいきなりとは非道だと思わずにはいられない。
まぁ普段なら間違いなく文句をつけるところですが、今年も東洋大が箱根駅伝で優勝、そして連覇という偉業を
成し遂げたとあっては、嬉しさのあまりそれは心も寛大になるというもの。
それにしても柏原は去年の記録が勢いやフロックではなく実力だということを改めて示したのだから本当に大したものだ。
おかげで今年も実にいい気分で新年を迎えられたので、“おめでとう”と同時に“ありがとう”とも言わせてもらいたい。

そんなわけで今年も幸先のいいスタートが切れたと思った矢先、仕事の方では問題が山積みでどうしようもない。
個人的な問題は皆無なのにいろいろな人のいろいろなしわ寄せが一気にきて理不尽な仕打ちを受ける始末だからなぁ。
近いうちに人事異動もありそうなので、この先どうなるのか不安で仕方ない。さようなら平凡な日々。
・・・幸先の良いスタートとか書いておきながらいきなり暗くなってしまったので仕事の話はこの辺で終了。
とりあえず、2010年の目標について明記しておこうかと。

まず第一に更新頻度を上げること、そしてそれに伴いエロゲのプレイ本数を増やすことが個人的な野望。
前者ですが、07年⇒15回、08年⇒21回、09年⇒37回と、本当に僅かではありますが更新回数が増えているので
今年は今まで以上にその頻度を上げていきたいし、少なくとも60回は超えるように頑張りたい。
そして後者ですが、こちらは毎月最低1本はコンプしたい。
まぁ目標としてはどうでもいいし、本当にどうしようもないものですが、
私的には何気に高いハードルなのでなんとかこの目標はクリアできるように今年は精進していきたい所存。


~拍手~

>Dies irae完全版最高でしたよね!07年版の絶望から諦めないで待ち続けてほんとに良かったです。
休暇を取って2日間ぶっ続けでプレイした所為もあり、異様なテンションの中たどり着いた終盤は展開の熱さに
脳汁だだ漏れすぎておかしくなりそうでした。でも、本気メルクリウスの軍服ルックは何度見ても吹くんですが(笑)
カール・クラフトでもない本体が何で聖槍十三騎士団の正装着てるんだよと。
どんだけ心の底で獣殿とのガチバトルにwktkしてやがったんだこいつと思って爆笑でした。
まぁそれはそうとラスボスオーラがパネェですけども。流石の獣殿もこれは無理なんじゃないか?
と不安になってしまうくらい、ロイヤルニート様の本気は桁外れでございました。

自分のとって2009年はまさにディエス一色の年だったかな、と。
クンフト、ファーブラ共に存分に満足&堪能できたので、諦めずに待ち続けて本当によかったと心から思えましたね。
自分は楽しみにしていた分、一気にプレイするのはもったいなくてゆっくりプレイしていましたが、
後半になればなるほど熱い展開のオンパレードに乗せられ最後はやはり一気にプレイしてしまったので。
メルの軍服ルックは確かにアレですが、何度も見直しているとカッコよく見えてくる不思議。
最後の最後で渇望を曝け出して猛るニートは実に魅力的だと思う反面、対する獣殿の主人公っぷりにも心底惚れた。
“結びついたレギオンの絆”は確実に練炭側より黒円卓の方が強いからなぁ。
そういう意味でもDies iraeの真の主人公は獣殿だったと思わずにはいられない。
もう最後は今まで溜まっていたニートへの怒りが爆発して本気で獣殿を応援している自分がいたので(笑)

>俺はあの人ごみの中で一時を過ごしていました。今年も更新頑張ってください!
あの日、秋葉原は燃えていましたね。人ごみに慣れていないとあれは正直つらいものが…。
目標でも書きましたが、今年は去年以上に頑張るつもりなので生温かく見守って頂けるとありがたいです。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。