スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoltyRei 第2話「新しい朝。」

2005年10月16日 09:32

SoltyRei面白い!
ストーリーが良いのはもちろんですが登場キャラがみな魅力的でいい感じ。とくにロイ!
一見したところクールで硬派なイメージがありますが…



実は素晴らしいツンデレキャラだということが判明w
そんなわけで今回はロイのツン時とデレ時の行動をまとめてみました。


※ツンモード


       ソルティの服を選ぶ際にどれがいいかと聞かれてもそっけない態度をとる


※デレモード


普段はそっけなくてもソルティが危険な目にあうと真っ先に駆けつけて心配


※デレモード



ソルティがスパイ疑惑をかけられ酷い扱いを受けると、女の子なんだから乱暴に扱うな!と擁護


※ツンツン


スパイの疑惑が晴れたがソルティは未登録市民のため誰かの保護が必要。
しかしロイは保護する気はないと冷たく言い放つ。


※デレかけ



そして翌日、保護局がソルティを引き取りにくる。
ロイは保護局に任せるつもりだったがミランダとカーシャの悲しむ姿を見て思い直す。


そして保護局へ向かった車を先回りしてソルティを連れ戻しに。


落ち込んでいたソルティはロイが来てくれたことに大喜びで抱きつく。めでたしめでたし。

ちょwwロイさんマジツンデレwww
あれだけ冷たく接しておきながら最後にあんな行動をとるなんてまさにツンデレの鑑ですね。


見てください、このソルティの笑顔を。
完全にロイにメロメロです。一生あなたについていくって顔してます。
もうロイのためならどんなことでもしてくれそうです。
きっとこれから肉奴隷化していくのでしょう。ロイさん・・とても鬼畜です・・・

…まぁ、冗談はともかく今回は本当にいい話だった。
アクションシーンも見応えがあるし今後の展開が実に楽しみ。




最後にどうでもいいことですが、


       SoltyReiのシルビアが


アルティメットガールのビビアンに見えて仕方ないw
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k29diary.blog29.fc2.com/tb.php/5-a4993658
    この記事へのトラックバック

    SoltyRei (ソルティレイ) 第2話 「新しい朝。」 (キャプ感想)

    SoltyRei (ソルティレイ) 第2話 「新しい朝。」 (キャプ感想)

    SoltyRei ソルティレイ 第2話 「新しい朝。」

    SoltyRei ソルティレイ 第2話 「新しい朝。」私はどこから来たんでしょう。私はいったい・・・あ

    ○SoltyRei 第2話「新しい朝。」

    今日はソルティの超人っぷりが前回にも増して炸裂していました。インディ・ジョーンズに憧れてたあの頃の気持ちが少し蘇った気がします。

    SOLTYREI#2「新しい朝。」

     あー。なんだか最強キャラ、「ツンデレオヤジ」ですかロイは! 第二話にして、なかなか面白くなってきました。大きかったのは多分、ミランダとカーシャがずっと登場していたこと。 ミランダとカーシャの親子が画面にいると、会話に安定感があります。ロイは寡黙だ

    ソルティレイ #2「新しい朝。」

    最近、全身リゼンブルの女の子とであった関東のソルティレイファンの皆様、ボロボロになったコートは後で相棒の感想で新調しますか・・・。

    SoltyRei 第2話「新しい朝。」

    今週見て切ろうかどうか決めようと思っていた矢先,ツンデレロリっ娘が登場! 



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。