スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしまし 第4話「少女三角形」

2006年02月02日 23:50

■かしまし 第4話「少女三角形」


はずむキュンを巡って やす菜VSとまり のガチ百合展開に突入。


はずむが女となったことで積極的にアプローチを開始したやす菜。でも学校帰りに
いきなりペアルックとかありえないだろ。カラオケボックスでの行動といい自重しろ!

一方、二人が仲良くするのが気にいらないとまりは腹いせとばかりに腹筋。とまりマジ男前。
そして屋上でキスを迫ったやす菜をよくぞ止めてくれた!


…しかし鬱展開大好きな俺としてはガチ百合展開よりも
はずむとやす菜が親しくなっていく様を見せ付けられて
精神崩壊していくとまりという構図が見たくて堪らなかったりする。


行き着く果てはもちろん↑のお三方。そして鮮血の結末。
そんな展開を期待せずにはいられない今日この頃。 …ひぎぃ!


スポンサーサイト


コメント

  1. 川澄純一 | URL | OARS9n6I

    ええええええええ

    か、かしまし というアニメは↑の3つになるようなアニメでしたっけ・・・??

  2. カフェ | URL | -

    一番下の

    アニメはなんと言う作品ですか?

  3. ケイ | URL | -

    >川澄純一さん
    いえ、全然違いますよー。
    そんな展開になったらさぞ素敵だろうなぁと勝手に脳内変換しているだけですw

    >カフェさん
    一番下のゲームは『ダブルキャスト』ですね。PSのゲームですが、今ではPSPでも発売されてます。
    http://www.playstation.jp/scej/title/yarudora_p/wc.html
    当時これをプレイしたときの衝撃は凄かった…。
    これをプレイしてからギャルゲーに興味をもつようになったほどなので。
    ちなみに覚醒前の美月はこんな感じです↓
    http://blog29.fc2.com/k/k29diary/file/2006-2-3.jpg

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. yasuaki | URL | -

    No Subject

    はず大好き

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://k29diary.blog29.fc2.com/tb.php/65-8bf1eea1
この記事へのトラックバック

(アニメ感想) かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第4話 「少女三角形」

かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2)もうアカン!とまりに萌え死にしそうです(笑)。いや、ホント前回のラストではずむとやす菜が仲良くしているのを見て、何ともいえない表情をしていた彼女。本当は繊細の女の子だと我々に認識させるには十分な演出だったと思います...

かしまし 第4話~選択肢は二つしかないの。舞台に上るのか、降りるのか~

F8.0 1/90sとは、フラッシュを焚いているとはいえ、夜間では絞りすぎじゃないでしょうか。>お父上F8.0でフラッシュ焚くと、電池の消費が凄いです。そんな事はどうでも良いか。はずむとやす菜は、本当に女の子同士の友達みたいに過ごします。一緒に花壇の世話したり、苺食べ

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第4話「少女三角形」

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第4話「少女三角形」ちょっ、何この神展開!?  私はとまり属性なため、激しくとまり贔屓をしています。やす菜同盟の皆様、やす菜

かしまし(4)

第04話 「少女三角形」とまりの好きだけど伝えられないという複雑な心情がうまく描写できてるなと思いました最初に食べた甘酸っぱい苺の味が今回の話の内容を象徴してるかのようでしたね

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 第4話 「少女三角形」

 改めて、女の子としての【大佛 はずむ】という存在の中に男の子を意識する【神泉 やす菜】とただの幼なじみから意識する存在へ移行する【来栖 とまり】の2人の少女が描かれる第4話のストーリーは「【宇宙 仁】が【はずむ】のクラスの副担任になり、地球人観察をする



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。