スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッド・オブ・ウォー雑感

2006年02月05日 13:31

うちのPS2ではディスクを読み込まなかったので友人にPS2を持ってきてもらい
プレイできるか試したらあっさりと認識しやがりました>ゴッド・オブ・ウォー
SCPH-30000使えないよSCPH-30000。しかしゴッド・オブ・ウォー以外のソフトは
支障なくプレイできるのでとりあえずゲームをクリアするまで本体を交換してもらうことに。
そんなこんなでようやくゴッド・オブ・ウォーをプレイしましたが、その内容にひたすら圧巻。



まずはなんといっても主人公のビジュアル。冷徹ハゲマッチョというのがステキすぎ。
その見た目通り正義の味方というわけではなく徹底した悪党ッぷりも最高。とにかく悪。悪いです。



生命の危機に瀕しているキャラに遭遇すると一般のゲームなら助けようとするはずのに、
この主人公の場合、相手が男だと当然のごとく見捨てるし。…例えば、
眼前で巨大な怪物に追いかけられている老人を見向きもせずに放置するわ、倒した怪物の
体内から「助けてくれ」という声が聞こえ、取り合えず見に行くものの、助けるどころか
男が身に付けている物だけを奪って体内に突き落とすなどの所業を平然と行うという外道っぷり。



とある仕掛けで生贄が必要なのだが檻の中に入っている生贄を見て
無言でニヤリと笑う主人公マジ悪党。・・・だがそれがいい。



ゲーム自体はさして目新しさはないものの、3Dアクションとしての完成度は非常に高く、
とくにPS2とは思えないような美麗なグラフィックは素晴らしいの一言。作り込まれた背景や
ボスのデザインは秀逸だし敵のモーションも一癖ある個性的な動きで見ていて飽きがこない。



そしてハリウッド映画さながらの音楽はこれでもかというほど重厚で荘厳な曲調に仕上げてあり、
爽快なアクション、操作性、カメラワーク、難易度、ロード時間など全てにおいて
抜群のゲームバランスのおかげでどんな状況でも爽快感が持続されるのが素晴らしい。



ステージを進むなかで、次から次へとバラエティに富んだ仕掛けが登場し、
それをクリアして行き着くボス戦がまた格別に面白い。
プレイヤーを飽きさせないステージ構成としては近年稀にみるレベルかと。



また洋ゲーでありながらチュートリアルを随所に挿入し、小まめにセーブポイント、
やり直し地点を用意し、ボス戦等で詰ってしまうとその場だけ難易度を下げる事も可能と、
挙げればキリがないのですが、ここまで懇切丁寧に作られているのも珍しいかと。
仕掛けや謎解きもよく考えられていて、苦戦しても何とかクリアできるレベルだし、
死んでも直前から再開できるのでストレスが溜まらないので嬉しい限り。完全に嵌りました。

私的にPS2最高傑作かもしれない。それほどの出来。
洋ゲーとかアクションが苦手という理由で回避している人もいるかもしれませんが
興味があるなら是非とも一度プレイしてみて欲しい作品ですね。一押しです。

スポンサーサイト


コメント

  1. トップロード | URL | 0xLj/Rbg

    一昔前の洋ゲーは、バランス悪いわ、3D酔いするわで散々でしたけど、
    最近の洋ゲーはレベル高いですな。GTAとか国産では
    なかなかできない表現が織り込まれていて、非常に新鮮です。

    GOW、ファミ通でプラチナ殿堂入りしていたので興味があったのですが、他のゲームとの兼ね合いがあって、手が出なかった作品です('A`)

    ともあれ、非常に参考になりました。
    いずれ、中古と巡りあえたらゲットしたいところです。

    本体の方は自分も呪いの初期SCPH-10000で
    みんゴル3が出た時読み込まなくなって、修理に出して1万徴収された
    嫌な思い出があります(修理1年後に再度タイマー発動で見切り)

  2. ケイ | URL | -

    お久しぶりですトップさん。
    確かに最近の洋ゲーは面白いものが増えましたね。
    国産ソフトはどのジャンルもオリジナリティーがなく手詰まりになってきた感がありますし。

    >ファミ通でプラチナ殿堂入りしていたので
    ファミ通…というかゲーム雑誌のクロスレビューは当てにしないほうがいいですよ。
    地雷作も普通に殿堂入りしてますからね。アレほどいい加減なものはないかと(苦笑

    …とはいえ、GOWならトップさんも必ず楽しめると思いますのでぜひやってみてくださいな。「龍が如く」よりも楽しめると思うので。ちなみに自分も中古で購入しましたがそれでも値段は5480円でしたよ。人気作&出荷数の関係で値崩れすることはないかと。

  3. ARIA | URL | -

    お知らせありがとうございました。

    こんばんはー。
    リンクの件のお知らせ&コメント、ありがとうございました(^_^)
    早速うちの方で相互の所にさせて頂きました。
    私の方こそ雑記ばかりのブログですが;これからも宜しくお願いします!

    洋ゲーというよりゲーム全般を余りプレイしない人間なのですが、今のゲームは本当にグラフィック技術が凄いですね・・・。
    昔のゲームはかなりドットが粗くて酔ったりしましたけど、こんなに美麗な作品が出るようになったとは驚きです。

    大手サイト様でも取り上げられていましたけど、かなり完成度が高い、良いゲームのようですね。
    しばらくアクションゲーはやっていない人間ですが、見た目の格好良さだけでも惹かれるものを感じました。

    それでは乱文失礼しましたm(_ _)m
    御迷惑にならない程度に、こっそりまたコメントをさせて頂きたいと思いますです(笑)

  4. ケイ | URL | -

    >ARIAさん
    こんばんはー。
    リンクの件どうもです&こちらこそよろしくお願いします!

    >今のゲームは本当にグラフィック技術が凄いですね・・・。
    グラフィックの技術は確かに目を見張るものがありますね。
    しかし最近のゲームはそのグラフィックばかりが特化していて昔のゲームのように何回もやり直したくなるほど面白いものがなくなってしまっているので残念な限りです。
    今回のGOWのようなゲームが今後増えてくれば嬉しいのですが…(苦笑

    面白くない記事ばかり書いている当ブログですが、たまに見に来ていただけるとありがたいです。
    ではでは今後ともよろしくお願いしますー。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://k29diary.blog29.fc2.com/tb.php/68-d79b0cd1
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。