スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よつのは感想

2006年02月09日 03:53




改めて言う、








そんなわけで『よつのは』をコンプ。のんさんかわいいよのんさん。 …以上!

・・・

や、それくらいしか書くことがないというか、それだけのんさんが可愛いかったというか。
つまり言い換えると『よつのは』はののに萌えられるかどうかが全てだったりする。
シナリオは決して悪くはないのですが、このゲームの場合ヒロインが全員幼なじみということで
すでにキャラとの関係が確立されてしまっており、親しくなる過程が見られないのが難点。
それと舞台が廃園のため登場人物が少なく、回想シーンがメインがというのも…。
回想シーンは面白いのですが、魅力的なサブキャラにボイスがなかったのが残念で仕方ない。
他にも攻略順が制限されていたり、面倒なだけのマップ移動システムも×

…なんだかマイナス面ばかり浮かびますが、それを補って余りあるほどキャラは魅力的(一名除く)
祭や雪さんも良かったですが、やはりのんさんの可愛さは異常。
あどけない顔をしているくせにこんな発言連発するし。のんさんマジ積極的。
こまめに入るカットインもいい味出してるし雰囲気に合ったBGMも◎

まぁ良くも悪くもキャラゲーなのでヒロインに魅力を感じるかどうかで評価が一変する作品かと。
私的にはののに悶えられたので十分満足できましたが。

ゴッド・オブ・ウォー雑感

2006年02月05日 13:31

うちのPS2ではディスクを読み込まなかったので友人にPS2を持ってきてもらい
プレイできるか試したらあっさりと認識しやがりました>ゴッド・オブ・ウォー
SCPH-30000使えないよSCPH-30000。しかしゴッド・オブ・ウォー以外のソフトは
支障なくプレイできるのでとりあえずゲームをクリアするまで本体を交換してもらうことに。
そんなこんなでようやくゴッド・オブ・ウォーをプレイしましたが、その内容にひたすら圧巻。



まずはなんといっても主人公のビジュアル。冷徹ハゲマッチョというのがステキすぎ。
その見た目通り正義の味方というわけではなく徹底した悪党ッぷりも最高。とにかく悪。悪いです。



生命の危機に瀕しているキャラに遭遇すると一般のゲームなら助けようとするはずのに、
この主人公の場合、相手が男だと当然のごとく見捨てるし。…例えば、
眼前で巨大な怪物に追いかけられている老人を見向きもせずに放置するわ、倒した怪物の
体内から「助けてくれ」という声が聞こえ、取り合えず見に行くものの、助けるどころか
男が身に付けている物だけを奪って体内に突き落とすなどの所業を平然と行うという外道っぷり。



とある仕掛けで生贄が必要なのだが檻の中に入っている生贄を見て
無言でニヤリと笑う主人公マジ悪党。・・・だがそれがいい。



ゲーム自体はさして目新しさはないものの、3Dアクションとしての完成度は非常に高く、
とくにPS2とは思えないような美麗なグラフィックは素晴らしいの一言。作り込まれた背景や
ボスのデザインは秀逸だし敵のモーションも一癖ある個性的な動きで見ていて飽きがこない。



そしてハリウッド映画さながらの音楽はこれでもかというほど重厚で荘厳な曲調に仕上げてあり、
爽快なアクション、操作性、カメラワーク、難易度、ロード時間など全てにおいて
抜群のゲームバランスのおかげでどんな状況でも爽快感が持続されるのが素晴らしい。



ステージを進むなかで、次から次へとバラエティに富んだ仕掛けが登場し、
それをクリアして行き着くボス戦がまた格別に面白い。
プレイヤーを飽きさせないステージ構成としては近年稀にみるレベルかと。



また洋ゲーでありながらチュートリアルを随所に挿入し、小まめにセーブポイント、
やり直し地点を用意し、ボス戦等で詰ってしまうとその場だけ難易度を下げる事も可能と、
挙げればキリがないのですが、ここまで懇切丁寧に作られているのも珍しいかと。
仕掛けや謎解きもよく考えられていて、苦戦しても何とかクリアできるレベルだし、
死んでも直前から再開できるのでストレスが溜まらないので嬉しい限り。完全に嵌りました。

私的にPS2最高傑作かもしれない。それほどの出来。
洋ゲーとかアクションが苦手という理由で回避している人もいるかもしれませんが
興味があるなら是非とも一度プレイしてみて欲しい作品ですね。一押しです。

よつのはプレイ中

2006年01月31日 23:36















































・・・




俺はロリコンじゃない。好きになった子がたまたまロリだっただけなんだ。

ToHeart2 XRATED

2005年11月26日 03:10

バイトって久しぶりに行くと疲れるのだわ。
そんなわけで「SHUFFLE!」の感想を書こうと思いながらも帰宅するなりバタンキュー。
・・・そもそも2日後に筋肉痛がやってくるようになった我が身に軽く絶望している今日この頃。
あまりの衰えっぷりに涙が止まりません…。まさに“うぐぅ”。
もう体育会系で通せないどころか本当に無理はできないお年頃。む、無念…。




まぁそんなことより『ToHeart2 XRATED』で…


                   イルファのHシーンキタコレ!


あるだろうと思ってはいましたが、やはり実際に確認できると妙に嬉しかったり。
う~む、スルー予定でしたが思わず手を出してしまいそうな勢い。
これでよっちやミルファまであれば問答無用で突撃するのですが…。
とりあえずLeafの粋な計らいに期待。


近況とかミンサガとか

2005年11月17日 13:48

今日は久しぶりの完全休養日。

この3日間はテストでピンチだったりバイトを再開したり、
草野球の試合に参加することになったので無駄にトレーニングを始めたり、
最近の13歳の凄さに驚いたりといろんなことがあったので更新する余裕がありませんでした。

まずテストですが、卒業単位がギリギリという身のため必死こいて勉強するハメに。
今週はなんとか乗り越えましたが来週にも2科目あるのでそれが終わるまでは安心できず。
卒論も期限が迫っているのでかなりピンチだったり。

そんな状況にもかかわらず懐が寂しくなってきたので三度バイト再開。
今のバイト先はこちらの都合に合わせてくれるので非常にありがたかったり。
週1でもそれなりの収入が入るし、また気心の知れた社員たちと仕事ができるので嬉しい限り。
…しかし張り切りすぎて復帰初日から肩(三角筋の辺り)を負傷。
重い物を長時間もっていたため肩に負担をかけすぎたのが原因ですが、それでも普段なら
筋肉痛程度。なのに今回は筋ではなく骨が軋むというか、関節に響く痛みが…。
この感覚は肩を温める前に全力投球をした翌日に起こる痛みと同じ。 …要するにヤバイ。
利き腕の方でなかったのがだけが唯一の救いですが、肉体の衰えを痛感させられましたorz

23日にまた友人の草野球チームの試合に呼ばれているのですが、さすがにそんな衰えた体の
ままで試合に臨みたくなかったので時間を見つけてはジョギングに素振りや筋トレをやっていたり。
とくに今度の試合では一番・センターでの出場が決まっているのでかなり張り切ってます。
前回、バッティングでは全く良いところがなかったので今回はなんとか期待に応えねば。


・・・とまぁ最近はこんな感じで忙しかったためアニメの方もかなり溜めてしまっていたり。
この更新が終わったら溜まりに溜まったアニメを全部見ようと思いますが、アニメの感想は縮小
しようかと。最近やらなければならないことが多すぎて更新まで手が回らなくなってきたので。
なので今後は作品にこだわらず面白かったものを優先的に書いていこうかと思います。



忙しいといいつつも久しぶりにミンサガをプレイ

私的最萌えパーティー。ジャンのハーレムとも言う。
ジャンの代わりにディアナを入れればさらに華やかさアップ(笑


昔からたまにプレイするときに限ってレアアイレムが手に入るのは何故なのか…。
でもLPを消費するので使い勝手は悪いですね。もったいない。





このパーティーは術メインなので技はあまり覚えておらず。
なのでザコ戦には便利だけどボスクラスになると結構苦戦を強いられました(苦笑



[近況とかミンサガとか]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。